HOME  >  アパート入居の審査の悩み、不安とアパート経営の大家のリスク

アパート入居の審査の悩み、不安とアパート経営の大家のリスク

アパート入居の審査の悩み、不安とアパート経営の大家のリスク

アパート入居の審査の悩み、不安とアパート経営の大家のリスク Aさん
非正規社員の方が入居審査をする場合、保証会社の審査が通ることを条件にしています。保証会社は親族など身元引受人がいない場合や家賃滞納などにも、対応してくれますので積極的に利用しています。収入が不安定な方の場合は、こちらのリスクも大きくなりますから、人柄がよいというだけで入居許可を出すのは難しいことです。ですが、保証会社の審査を受けるのを嫌がる方もいますが、こちらも入居をしていただきたいと考えています。いかに審査を受けていただけるように促せるか悩んでいます。
入居者募集業務に悩む B さん
入居者募集業務は、物件オーナーにとっては、とても比重をおいて考える項目です。物件が満室経営の状態で、採算がどうにか合う状態ですので、打てる策は講じたいと思っています。とはいっても、インターネット掲載、看板、不動産会社依頼など限られてしまいます。できれば、法人契約とかがとれるとうれしいのですが、そんな機会にもあまり恵まれないし、どのようにしたら法人契約がとれるのかも模索中です。

ホームメイトFC