HOME  >  マンション経営で契約更新業務における体験談

マンション経営で契約更新業務における体験談

マンション経営で契約更新業務における体験談

マンション経営で契約更新業務における体験談 A さん
安定したマンション経営のため、契約更新にかかる業務は早めに行っておくのがよいです。最近では、インターネットで近隣の賃料を調べ、賃料交渉をしてくる入居者の方も少なくありません。契約更新が長引いてしまうこともありますから、入居者には早めにコンタクトするようにしています。交渉が決裂してしまいますと、退去されてしまいます。なので、早めを心がけています。
契約満了の確認業務の体験談 B さん
契約満了の時期は、入居者によってそれぞれですので、きちんと把握しておかなければなりません。入居者が契約満了時に退去を予定していたことを知らずにいて、契約満了時に必要な手続きでトラブルを起こしたこともあります。敷金の清算、鍵の返却と時間のかかるものや、入居者と会って取り決めなければならないことも多くあるので、十分な時間がとれるように、スケジュール管理をするようにしています。

ホームメイトFC