HOME  >  共用部にゴミが放置され清掃業務の負担が増加

共用部にゴミが放置され清掃業務の負担が増加

マナーを守れない人が多く、アパートの共用部にゴミを捨てていく人がいます。

共用部にゴミ放置の体験について語るA さん
居住者か来訪者かはわかりませんが、共用部にゴミを捨てる人がいます。掃除をすれば済むことなのですが、どうにか捨てにくい環境を作ることに注力しなければならないのかと考えています。ゴミが落ちていて汚いのは物件としての価値が下がり、嫌がられてしまうと困るので、どうにか策を講じていきたいと思います。
大家の賃貸管理体験談、共用部雑草について語るB さん
共用部に土の面が多い物件では、雑草の手入れも重要な仕事になります。年に数回は造園業者を入れて雑草の抜き取りと植栽の伐採などはします。しかし、日常的にやっておかないと、すぐに雑草が生えてきてしまいます。雑草が多いと蚊などの虫も増えますし、風通しも悪くなるので、建物が傷み易くなってしまいます。
大家の賃貸管理体験談、共用部清掃について語るC さん
共用部清掃は、しっかりとしておく必要があります。 30世帯の割と大き目の賃貸物件ですので、全体を清掃していくとかなり時間が掛ってしまいます。そこで、共用部の清掃スケジュールを作り 、清掃場所と時間、回数などを割り当ててみました。すると、効率の良いやり方が見えてきて、以前より短時間で清掃できるようになりました。

ホームメイトFC