HOME  >  鍵の交換の必要性と世田谷区(下北沢・三軒茶屋)の特性

鍵の交換の必要性と世田谷区(下北沢・三軒茶屋)の特性

鍵の交換は犯罪やトラブルから身を守る為に重要です。近年、様々な犯罪が増加している中、皆様はどのように防犯対策をしているでしょうか?下北沢や三軒茶屋は、東京の中では治安が良いと言われていますが、トラブルが起きる事はありますので、しっかり防犯はしていきましょう。最近の入居者の重要視する項目として防犯が上位に上げられます。オートロック・TVインターホン・防犯カメラ等の防犯設備の需要が年々増えておりますが、その中で、防犯の基本である鍵についてお話したと思います。鍵には様々な種類やシングルロックやダブルロック等があり、内容によって防犯性が変わります。必ずしも鍵を交換しなければならない決まりはありませんが、万が一の事を考えると交換を行う事をお勧めします。鍵交換をしなかった為にトラブルに巻き込まれてしまい、取り返しのつかない事になってしまう場合もあります。

満室経営

【目次】

  1. 世田谷では鍵交換費用は誰がするもの?
  2. 鍵の種類
  3. 鍵のトラブル及び修理方法
  4. まとめ

1.世田谷では鍵交換は誰がするもの?

ピッキング被害

本来は、鍵交換は貸主側が負担する事となっております。家賃をいただく上で、鍵交換をして防犯上もしっかりして貸すのが原則だからです。しかし、国の定めでは明確にはなっておらず、ガイドラインには貸主負担と記載されていますが法的な効力は発生しません。

よって、貸主が必ず鍵交換をしなければならない決まりはありません。しかし、鍵の交換をしなかった場合にリスクが伴ってきます。一度、前の入居者に鍵が渡っているので、いくら解約の時に複製の鍵も含めて回収したとしても、完全ではないからです。

万一、前の方の作っていた複製の鍵で泥棒に入られた場合、建物管理者の責任問題になり損害賠償を請求される場合もあります。但し、世田谷エリアでは地域の慣習で、入居者の方が鍵交換の費用を負担するケースがまだ多いようです。

2.鍵の種類

鍵ディンプルキー 鍵U-9

絶対安心な鍵は存在しませんが、昔の古いタイプの鍵はピッキングなどで開けられてしまうものもありますが、近年の鍵については、通常の刻み鍵(MIWA U-9)でもディンプルキーと同等のピッキングに対しての防御力を備えております。ディンプルキーは、鍵の複製がし難いという利点がありますが、費用が5,000円程高くなります。

万が一紛失した場合に、今の鍵は性能が良いので鍵屋でもピッキングでは空けられません。合鍵が無ければ、ドリルで鍵を壊して開けることになり費用も3万円~5万円位掛ってしまいます。

また、夜間でも対応してくれる鍵レスキューは、緊急時は便利ですが、夜間料金が高いところが多く通常料金の2倍から3倍してしまう場合があるので注意が必要です。

その他、鍵の種類は多数あります。カードキー・電子キー・指紋認証・音声認証・顔認証等の防犯性に優れているものも多く出てきています。しかし、取り付けのコストが高かったり、鍵を失くした際の交換費用が高すぎたりするものと、設定変更のみで安価で出来るものと分かれますので、防犯面と費用面を良く考えて選ぶようにしましょう。

3.鍵のトラブル及び修理方法

鍵の修理

賃貸経営の鍵のトラブルで多いのが鍵の紛失です。鍵の紛失は、原則入居者の負担での対応になりますが、鍵を交換した際には、管理用の鍵を1本貰うのを忘れないようにしましょう。

中には、「会社に置いてきてしまった」「実家に置いてきてしまった」というケースがあります。その際は、一時的に家主又は賃貸管理会社が保有している鍵を貸し出して、本人の鍵が戻ってきたら返してもらう対応をするのが一般的です。

ここで問題になってくるのが、大家様が遠方に住んでいて鍵がすぐに渡せない場合です。正直、鍵屋に壊してもらい交換するか、入居者に一時的にお友達の家等の泊まれる場所を確保して頂き、その間に郵送で家主に鍵を送ってもらう方法しかありません。

予防策としては、事前に、物件近くの賃貸管理会社にお預けしておくと、鍵紛失時以外の緊急の場合も早急な対応が可能となり、クレーム・トラブル防止に繋がります。

鍵のメンテナンスについてですが、鍵のすべりが悪い時ですが、簡単に出来るのは鉛筆の芯で溝をなぞって頂くとすべりが良くなります。また、鍵穴専用のスプレーを使用すると更に滑らかになりますのでおすすめです。

鍵のくすり

注意点として、KURE556のような鍵専用以外の油は絶対に使用しないで下さい。最初は滑りが良くなりますが、時間が経つと油が固まってしまい動かなくなってしまいます。

 

 

4.まとめ

鍵の交換は防犯の基本的な部分になります。大家様も入居者様も気持ち良くかつ安心して過ごして頂く為に鍵交換はしていきましょう。どちらの負担でやるのかですが、原則は、賃料を頂くわけですから家主負担となりますが、

人気エリアの世田谷(下北沢・三軒茶屋)では、入居者負担でやっているケースが多いです。しかし、今後空室で困った場合に、入居者の契約金の費用を落とす材料として家主負担になっていくことが考えられます。

満室経営

ホームメイトFC